2014年12月09日

ブダペスト74日目 帰国

遅ればせながら無事に帰国しました!

帰りは ブダペスト → カタール → 香港 → 名古屋 

と、ホテルの部屋を後にしてから、丸一日以上。


8月に席まで予約していたので、覚えていなかったけど、カタールから香港まで、キャセイのセミビジネスクラスみたいな広い席で、フットレストまであって快適でした。

途中でちょういちょい乗り換えしたおかげか、時差ぼけなし。

心配していた足腰の痛みも悪化せず。

長い道のりでしたが、なかなかよいルートでした。


2ヶ月半長いようで、あっという間。

74日間ブダペスト日記におつきあいくださり、ありがとうございました!



帰国後体調崩したり、モロモロまだバタバタしておりますが、ウエブサイトも再開しました!

不在中は、バイト先のみなさんや、イベントの主催者様、アンティークなお仲間の皆様、ピーパチのお客様等 みなさんに大変ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。

お待たせしているご事項など、順次ご連絡させて頂きますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

何卒よろしくお願いいたします。


過去のピーパチ姉妹の蚤の市ブログは、ピーパチアンティークホームページ pipacs-antiques.com からリンクがありますので、よければご覧になってくださいませ〜!
posted by パッチ at 05:52| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

ブダペスト73日目 さよならブダペスト

今日も雨。

週末小雨で、日曜の夜からは結構まとまった雨がずっと降ってる。

早朝、ルームメイトのフェミニンなフレンチガイとお別れし、私も帰りの準備をする。

昨日荷物を送ったのに、まとめたらギリギリマックス!

その分手荷物分が完全に超えてる。

カタール航空は、30キロまで預けられるけど、超過1キロ毎に100ドルだから、空港で何か言われたら、服を着込むか、捨てるかで、ちょっとめんどくさい事になる。


日本からは、厳選して持ってきたつもりだったけど、アパートを借りるつもりだったから使わなかった物が結構あった。


ドライヤーは早々と日本に送り返し、パンツは冬用に分厚いのとか、部屋着と合わせて5枚持ってきたけど、オーナーの好意でほぼ毎日お洗濯してもらったから、レギンス2枚で充分だった。

その代わり、小綺麗なワンピースは、一枚あったら良かったな。

日本から持ってこれば良かった物は、サランラップ。


タオルとか使えそうな物はオーナーにもらってもらい、こっちでコツコツ溜めてた新聞とかは泣く泣く捨てた。


昼前にちょっとだけ出かけて、最後にドナウ川を見に行く。


F2083EA2-C698-42E6-88BB-505AB0B657EA.jpg

83D8C4AB-703F-47F2-A6F8-D298EBCE243E.jpg


649F0224-96EB-41E2-8BB6-BFFCA617DCC0.jpg

3CE2ACEB-CF56-40D0-9687-088732859AA2.jpg

4C7B67A5-C8FD-4866-8979-B90F2C22B106.jpg


大好きなこの街並みとも、しばらくお別れ。


帰りにキラーイのピザ屋に寄り、ホールで焼いてもらって持ち帰り、ホテルのみんなとお昼に食べた。


みんなに、その荷物でどうやって空港まで行くのか? 本当にタクシー呼ばなくていいのか? と心配され、オーナーが下まで持ってくのを手伝ってくれた。


この間シュミレートして、トラムと地下鉄とバスを乗り継いで、ちょっと遠回りだけど、階段を使わなくても行けるルートを見つけたのだ。


一時間半程で空港に着き、カウンターでは+オマケでカートも預かってもらえた。


今日は荷物の事が気掛かりで、センチメンタルに浸っている暇がなかったけど、最後にAnnaさんと電話でお別れしてちょっと涙。
posted by パッチ at 01:19| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

ブダペスト72日目 最後の夜

今日は朝からパッキング。

昨日から結構まとまった雨が降っていて、9月からのヨーロッパ滞在中、傘の出番はほとんどなかった。


いつもなら雪が降っている時期だから、雨がこんなに降るのはめずらしいらしく、昨日はブダペストの山の地区で、降った雨が凍って、停電したり、立ち往生して帰れなくなった人がいたみたい。


夕方、郵便局の閉店間際までかかって、40キロの荷物を送った。

カタール航空で30キロまで持って帰れるから、発送は15キロくらいでいけるかな〜と思ってたから、意外とたくさんあってビックリ!


キャッシングの残高と、手持ちの諭吉がギリ足りて良かった。


夕方、買い物に出かけて、またダウブナーに行った。


途中、バスが水溜まりを派手に飛ばして、ブーツが中までぐしょぐしょになる。


夜Annaさんに会いに行く。


おいしいハンガリー料理を用意して待っていてくれた。

1825AEF6-14BA-4E68-94A4-836F45C653AB.jpg

グリーンピースと野菜のスープに、テイフル(サワークリーム)を入れて



AB5402FE-3708-4C20-86F1-4CD5D40C2EFA.jpg

じっくりあげたチキンブレストのカリカリフライとマッシュポテト 、サラダ

手作りのマヨネーズと一緒に、三位一体でおいしい〜!


C03F947C-F614-41BA-893A-0AB678FDC03D.jpg

チョコとマルナー(木苺)の柔らかいプリン


週末にインフルエンザになって、病み上がりで大変なのに、きっと最後の夜だからと、たくさん心のこもった料理を作ってくださったんだろうな。。。


いつも温かい料理でもてなしてくださり、感謝でいっぱい。


また会えるとわかってはいるけど、Annaさんとお別れするのは、ほんとに寂しい。


posted by パッチ at 15:13| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

ブダペスト71日目 最後の蚤の市

今朝は、いびきのうるさいルームメイトのせいで、部屋のみんな全員が夜中3時に起こされる。


そのうち堪りかねた一人が、

「ユー! 病院に行きなよ!!

と言うと、自分の事だと思ったのかどうなのか

「なんで?」とイビキが問う

「ユー!イビキがヒドイよ!」

「オッケー ソーリー」

と、それからピタリと静かになって、みんな安心して寝る。


本人曰く、その事は覚えてないらしい。


そんなこんなで寝不足気味だけど、早起きしてまた蚤の市に行く。

今日も、正月三が日の寒さだ。


トラムをおりそこなったので、初めてのルートで行こうと地下鉄乗ったら、バス停がわからず色々迷って何とか着いた。


先週は遅く来て、全部見れなかったから、今日はくまなく見て、欲しいもの全部悔いなく買った。


足の痛みのせいで、旅行に行けず、ずっとブダペストの蚤の市にしか行けなくなってしまったけれど、じっくり何度も同じ蚤の市に行く機会もないから、ゆっくりできて良かったかもしれない。


ホステルに帰って、お好み焼きを食べてまた出かける。


14:30のドナウ川クルーズに間に合った。


9月に フランスの不二子ちゃんからいただいた無料クーポン。

オンボロボートで出航〜!

68A331ED-2938-4366-B679-AD3025B54AC6.jpg

国会議事堂 

FFAED433-B5E9-43A5-97A6-1241E5003E36.jpg


鎖橋

CEAD6BF0-3562-4F64-91E7-9D05E949EEE9.jpg

4年間、緑色のほうが鎖橋だと思っていた。

どうりで、みんなと話が噛み合わないはずだ。



王宮

F12C0947-F4BE-4FCB-972B-3EDF2905B22B.jpg

小雨降る中1時間。
大好きなこのドナウ川沿いの景色ともあと2日でおしまいだ。


夕方、ハンガリー語クラスのJ子さんのお家におじゃまする。

飲んで食べて、楽しいお話がたっくさん聞けた。


帰りにまたクリスマスマーケットに寄る

125E4714-DAE8-4B73-9F56-BBF54A3DAEAD.jpg

今日は、日曜だからか、イルミネーションがゴージャスになってる。

3A7B21A1-9E20-4A80-8E2B-20B5C60EBB64.jpg


足を延ばして、大聖堂のマーケットまで歩く。


こっちも趣きがある

203130CC-E4BF-4231-BB4B-E3D3C9BFF5CF.jpg

ちょうど8時で、プロジェクションマッピングが始まった!

9F423673-07B7-4B29-8261-5BA413CE3843.jpg

わ〜いラッキー!


posted by パッチ at 05:49| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

ブダペスト70日目 寒い冬の蚤の市

今日は昨日よりも寒く感じる。

体感温度は、お正月くらいの気温だ。


今日は早起きして、7:30に蚤の市に出かける。

体調の事が気になって、ちょっと遠ざかっていた場所。

今日はくまなくみるぞ〜!と意気込んで行った。

寒くて、下向いてると鼻からお水が自然につたってくる。

寒い屋外、見る方も大変だけど、お店の人も大変だな。

途中で手持ちの現金がなくなり、銀行まで行ってる間にだいぶ店じまいしていた。


今日はラストスパートで、頑張って買った。

足が痛みだしたので、早めに切り上げて帰る。

明日で蚤の市に行けるのも最後だ。


午後、冷蔵庫の整理で大量にお好み焼きを作る。


プールに行く予定が、モタモタしてたら時間がなくなってしまったから、ホテルで熱いシャワーとストレッチをして早めに寝る。


今日のお気に入り

E83E6D51-468E-430D-B47A-898F217D291D.jpg

ホロハーザのリス



DDB59428-69A5-4A19-BBE6-873B4D6F5D88.jpg

ホロハーザの小さなキャニスター



3D271138-84C6-41DD-8BA2-5CEB1A4B341B.jpg

大きなチェスの駒



03B3028D-D7D6-4777-B780-46A3A5DD05D9.jpg

今日いっちゃんお気に入りの本

241D09F9-D571-49C6-96B7-44101F144143.jpg

たまに見かけるこの子
壁掛けペンたて

などなど

posted by パッチ at 20:57| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

ブダペスト69日目 クリスマスマーケット

今日は朝から霧みたいな雨が降っている。
今週はずっと霧雨の予報だ。

このところ空気が乾燥していたからちょうどいい感じ。

こっちに来てから、外出する時大雨で傘がいるような日は1日もなかったな。


今日のグループクラスで、授業はすべてお終い。

2ヶ月みんなと楽しく勉強できた


B88B71C6-A14B-4A06-A2D8-430C06155BBD.jpg

みんなで写真撮った時、先生が書いてくれた絵がカワイイ


午後からまた頼まれ物を買い出しに行って、ダウブナーにケーキを食べに行った。


夜、ドナウ川クルーズしようかなと思ったら、カメラを忘れたうえに、一駅前で降りて、18:30の出航時間に間に合わなかった。

ので、一旦ホテルに戻って暖をとり、また出かける。

ちょっと歩いているとホッペや、耳がキーンと冷たくなってくる。


今日から、クリスマスマーケットが始まってるということで、街まで行く。

地下鉄1番線の Vörösmarty tér ヴロスマルティテー 降りたらカフェ ジェルボーの真ん前がもう会場

F7DD10E2-BB1D-4626-8D40-2674C7190A9D.jpg

5B70316F-F94F-484E-A4AA-F274E198C544.jpg

B7F37A8B-2CAD-4138-8A00-24907FD07186.jpg

03481C3A-685A-4A09-BBC5-2B712E326AA6.jpg

FDE47F2D-2D1F-4384-A870-DBF8E5ACAB3E.jpg

ホットワインやマンガリッツァ豚のプルドポーク、クリスマスオーナメントや手づくりのこだわりのお店がたくさん出ていてなかなか見ごたえがあります。

お気に入りのお店を見つけたので、帰国前にまた来よう。


posted by パッチ at 12:51| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

ブダペスト68日目 最後の買い出し

ここんとこマイナス気温の寒い日が続いているけれど、ちょっとづつ足のしびれと痛みが少なくなっているような気がする。

日本みたいに北風ビュービューというわけじゃないから、寒いのもキリッとして気持ちがいいくらいに慣れてきた。


朝から宿題をして、お昼にオーナーとスタッフにチャーハンと、ジャガイモのカレー炒めをつくって一緒に食べる。


「なんか家族みたいだよね」って


若い弟達と過ごすのも、あと数日

オーナー達のおかげで、色々よくしてもらって、この2ヶ月家にいるみたいに気兼ねなく過ごせた。

ありがたい。


アパートが借りれなくって、かえってよかったかもしれない。



午後プライベートに行く。

今日でプライベートクラスはおしまい。

帰って、またピー姉リクエストの品を買いに行った。


帰ってきて、またトラムとバスを乗り継いで、遠くの大きなスーパーまで出かける。


大きなスーパーは、ホステルからはどこもちょい遠い。


トラム4、6でボラーロシュテーのバス停まで行って、23番バスなどでいける Tesco まで行く。



ハンガリー独特なもので、持って帰れるおいしいもの。。。というとあんまり選択肢がないので、独特な物で探すのを諦めて、ハンガリーで作ってるものでおいしそうな物を買った。


これはテスコでしか見たことないけど、めっちゃかわいい!

32B67E3C-6056-4758-A129-1510AF8665B3.jpg

クマじるしのピーナッツチョコ

クマじるしは、鳥のマークのスーパーエーチャンAchan にこないだ行った時に売ってたチーズもジャケ買い

467EB1EF-C6A3-4FA2-B9CF-2EDF831488C8.jpg

C05934E5-84D5-412E-9B3D-31F40E842206.jpg


あとワイン用のええレーズン

8AC5A383-0D75-442F-90C3-5B8339EBB6FF.jpg


こっちはこないだSPARで買ったジャンボレーズン

15390C77-AE42-48E1-B8AF-EAB94D60FA43.jpg

一口のつもりがもう半分も食べてしまった。


posted by パッチ at 04:32| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

ブダペスト67日目 オペラ Tosca

午前中 学校に行って帰って、またオーナーんちの料理をご馳走になる。

9DE3F67C-A5B9-4D4E-BE38-9487A6CB727B.jpg

ジャガイモと玉ねぎとミルクのオカズ

ハンガリーのジャガイモは甘くておいしい。



買ってきたポテチと合わせて、ポテト&ポテト。



オペラの時間まで、最近行ってなかったアンティーク屋さんや古着屋さん、市場を回って面白い物が買えた。


探してたデカバッグもベトナム商店でゲットできた。

これで帰りの荷物も持って帰れる。



オペラの前に軽く食べに、お気に入りのキラーイウッツァのピザ屋さんに行く

3A239EFE-584E-44B7-B024-688AAFA2E6F0.jpg

今日のは、ゴルゴンゾーラと、アンチョビかなあ?450フォリント(220円)


振りかけたペッパーが辛過ぎたけど、やっぱりここのピザはおいしい〜!


今日は オペラ座で「Tosca」

FACFD180-B35C-41C4-BC78-08536CE44BFE.jpg

もうエントランスから、気分があがる!!


このゴージャス感!

EDED3C16-1012-45A2-A9F9-F0C9E2BCE70E.jpg

03AAEF3E-80E5-4FCF-B72A-E261EE4323A8.jpg


クロークにコートを預けて、エスプレッソを飲んだらちょうどいい時間になった。


2階だと思っていたら、3階だった。

歌手の表情まではわからないけど、真正面でなかなか良い席だ。


Tosca は、大好きな映画の一番好きなシーンで効果的に使われていて、いつか見てみたいな〜って思っていたから、もう1幕から大興奮!


歌手の声がビリビリビリって伝わって、音響がしびれるほど良い。

特に悪役の人の低音が、心臓に響いた。

英語字幕全部は追いきれないけど、セリフがわかって助かる。

それにしても Toscaは、超めんどくさい女だ。

1幕のラブラブシーンは、恋人が描いた絵に嫉妬するという、かなりハズいセリフのオンパレードだ。


3時間あっという間!

歌声、演奏はもちろん、舞台も衣装もすばらしくって、ほんと感動しました。

余韻で、そのままホテルに帰りたくなかったから、ドナウ川を見に行ってお酒でも飲もうかと思ったんだけど、めっちゃ寒くてホテルまで行くバスがちょうど目の前に止まったら、うっかり乗ってしまった。


ホテルでビール飲んでいい気分で寝ました。

また見たいな〜オペラ。

posted by パッチ at 16:15| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

ブダペスト66日目 オペラ カルメン

朝から宿題をして、お昼にオーナーの実家のごはんを食べて学校にいく。

今日でインターミディエットクラスは終了。

100時間のクラスも、あとビギナークラス2日とプライベートが2回だけ。


夕方Annaさんと待ち合わせして、バスでケーキを食べに行く。


今日のケーキ屋さんは、甘いものが何よりも好きなAnnaさんが「ブダペストで一番おいしい!」という 「Daubner Cukrasda ダウブナー ツクラーズダ」 http://daubnercukraszda.hu


よく会話にでてくるので、いつか行ってみたいと思ってました。


ドナウ川を渡ったブダ側の、オーブダというエリアにあります。


97B1CC3B-E2E9-48E8-B56C-E4872D5BC62A.jpg


一見、細長くて作業場っぽいんですが、中に入るとお客さんがいっぱい!


たくさんあるショーケースとレジは、行列ができて、次から次にお客さんがやってきます。


種類も豊富で、迷っちゃうけど、Annaさんオススメのヨーグルトケーキと、オレンジピール入りのチョコケーキを半分こ。


他のツクラーズダのサイズより、小さめで一切れ200〜500フォリント(100-250円)ほど

立って食べるコーナーがあり、丸ごと絞りのフレッシュオレンジジュース100フォリント(50円!)と一緒にいただきました。


中は撮影禁止なので 写真はないんですが、甘さ控え目で良い材料が使用してあってほんとにおいしかったです。

パンや、焼き菓子を持ち帰って、歩きながら

0BCC5444-889F-4376-988D-EC9710971349.jpg

B516754D-B535-4F19-A4E3-58DF74C6F6C3.jpg

クリスマスに食べるケーキのミニサイズ

中にクルミのペーストがい〜っぱいつまって、出来立てでほんのりあったくてめちゃめちゃおいし〜!!



帰りは歩いてマルギット橋まで戻り、ちょっと古着屋さんをのぞいてAnnaさんとお別れ。

早めに今夜のオペラの劇場 エルケルシーンハーズへ。

4D881196-4205-4587-8D43-2174BE7101B6.jpg


今日は「カルメン」中はほぼ満員。

現代風にアレンジされた演出と、お芝居部分、舞台、衣装はパッとしなかったけど、歌と演奏はほんとうに素晴らしかったです。


今日は寒いからか、プールの成果があんまり感じられず、痛みがあり3時間座っているのは大変でした。


明日のトスカは痛み止めを飲んで行こう。

posted by パッチ at 15:52| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

ブダペスト65日目 ハンガリーの家庭料理

今朝は病院デー。

10時の予約と思いこんで急いで出たら、11時からだった。

病院がはいっているショッピングセンター地下の大きなSPAR をじ〜っくり見て回る。


ハンガリーの家庭の定番 Vegeta というだしの素みたいなのや、日本に持って帰るよ用にお気に入りの紅茶などをたくさん買った。


今日は、いつもの先生がアメリカ出張で不在 の為、別の先生の診察。


体の状態を細かく見てくれた。

悪くはないようで、MRIはしなくてもいいらしい。

今週からカイロプラクティックと、医療マッサージを治療に組み込むとの事で、通訳さんが早速予約してくれた。


帰って楽天カードのデスクに電話で報告したら、「カイロプラクティックと医療マッサージは適用外」と言われショーック!!


今迄 あんなに優しかった 楽天カードさん が秒速で遠ざかる。。。


でもありがとう! おかげさまで、痛みとしびれはあるもののずいぶん良くなりました。


通訳さんに報告したら、「保険の範囲内のちゃんとした治療計画の一環なのにおかしい」と言ってくれたけど、ここがカード会社の保険の範囲と、保険会社の海外旅行保険の違いなのかもしれない。


自費で払ったらいくらになるのかまで聞いてくださったんだけど、自費は厳しいので、せっかく人気の先生の予約が取れたのに、キャンセルしてもらった。


その分プールと温泉に通って、あとは日本でゆっくり治そう。


お昼にホテルに戻ったら、オーナーが実家から戻っていて、大量の料理を持って帰ってきたので、私にもふるまってくれた。

10DE5198-D06A-4907-829F-1BAAA79B51B9.jpg

あひるのロースト、玉ねぎ入りのマッシュポテト、紫キャベツのピクルス


ローストダックがとってもテイスティーで、ミックスすると三位一体、意外とさっぱりいくらでも食べれそう。


昨日の夜は、スタッフの実家の家庭料理をご馳走になり、当分買い物しなくても良さそうなくらい冷蔵庫がパンパン。


宿題をして、夕方温泉に行く。

ちょっと時間があったから、ニュガティの文房具屋さんをチェック。


ピー姉に頼まれてる物がなかなか見つからない。


地下の古着屋さんで、オペラに着ていく服がないかな〜と探していたら、マーガレットハウエルのベルベット生地のジャケットを見つけた。

ドレスじゃないけど、持ち合わせの服と合わせたら少しは華やかな感じになりそう!

イタリア製の素敵なジャケット、お店で買ったら10万近くしそうだ。



今日もベリベイフルドー
温泉に浸かって、泳いで、歩いてを繰り返し3時間。

今日もポカポカ


ドナウ川の夜景を見られるのもあと数日

DC7D5E0D-08CC-4249-B2E9-C25BB4EE8502.jpg



posted by パッチ at 07:11| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

ブダペスト64日目 Annaさんと蚤の市

今朝はゆっくり、Annaさんと待ち合わせをしてきれい目の蚤の市に行く。

風はないけど、足元から冷気が伝わってくる。


足の痛みがあったこともあり、ここんとこ蚤の市は、さ〜っと眺めるだけで、一個一個のお店をじっくり見てなかったのですが、今日はAnnaさんとじっくり掘り出し物を探したりして、面白い物が買えました。


足の痛みも、たぶんずっと良くなるだろう(希望)から、来週でブダペストの蚤の市も最後だし、朝早くから行って、色々掘り出してみるのもいい。


バスと、新しい地下鉄4番線と、トラムで街の反対側まで行き、ギュルババ通り近くのレストランでランチ。


日曜日はナピメニュー(ランチセット)はないけど、いつもどおり3時までやっているから間に合った。

7FF280D9-8BAE-4C00-B4F0-E64EF4307B80.jpg

牛肉のパプリカ煮 サワークリーム にガルーシュカ(卵入りすいとん風パスタ)を添えた一皿


やさしい家庭的な料理なんだけど、キリッとしている


できあいのガルーシュカは硬くて全然おいしくないけど、ここのは作りたてなのかな〜フワッフワでほんのり腰があってすごくおいしかったな。



今日は、残りを持ち帰りにしてもらいました。


ハンガリーのレストランはどこもビッグポーションなので、気さくなレストランなら

Kérem csomagolja el  nekem.
ケーレム  チョマゴルヤ  エル ネケム

と頼むと良いそうですよ。


夜、オペラのチケットを予約する。

人形劇も見たいんだけど、希望の題目のが授業時間とかぶるので、難しそう。


今週は、火曜に「カルメン」水曜に「トスカ」木曜「タンホイザー」金曜「イル・トロバトーレ」

があって、チケットは600フォリント(300円)からあって全部安い席で見ても1200円!

色々迷って、「トスカ」は絶対見たいから、2階の 4500フォリント(2250円)の席を奮発、「カルメン」の一階真ん中後ろの1500フォリント(750円)の席を予約してみた。


ホステルのルームメイトが、「オペラ良かった〜!」

と、みんな題目知らずに見ても良かったと感動して帰って来る。


帰国まであと一週間ちょっと、観光気分で楽しもう♪


posted by パッチ at 07:08| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

ブダペスト63日目 痛みからの解放土曜日

朝また痛みがぶり返してたけど、体操とストレッチしてからは、昨日と同じように前屈もできるようになった。

ありがたい。


こうなると、寝相に何か問題があるのかな〜?と疑わずにはおれない。


今日は朝早く8時過ぎに出てまた蚤の市に行く。


もうすっかり冬って感じね。

80EF5519-F9C6-4042-B832-D01A99A1CB3F.jpg

足から底冷えするような寒い朝。


ひととおり回って、いつも見ないようなところもちょっとじっくり見て、小さなハンガリーのベアや、古い手仕事の布で作られたリメイクの小物などを買った。

C7B937D3-B260-42E2-BEEE-693B182658E9.jpg

馴染みのおじさんから、リネンのタオルや刺繍入りの穀物袋をたくさん買った。

2E110D34-F936-4652-ABFA-B77DE4EAD922.jpg

210FF4EA-BE05-448F-B5E9-F2EECEB0BDBC.jpg

パンを入れる袋も可愛い!

9C60644C-6F71-474B-8ACF-1DC0BD9CDB5F.jpg

トランシルバニアの刺繍とはまた違った雰囲気


トランクも一つ買えた

F2526F96-E5AE-4FEA-83C4-D0C740228358.jpg

ドイツ製か

E081E20D-6955-40A4-975F-7E688990FE5C.jpg


中もいい感じ

DAB55C8B-33B1-4E00-9EF7-BD521E8DA55E.jpg



急いでホテルに戻って、以前蚤の市であったジュジさんが、今日でてるって言っていた市場に向かう。


D089C97D-9676-4EF9-A10F-C14A6DD6A4FF.jpg

ブダペストの市って、3時までとか書いてあってもやっぱり昼で終わるよね。


早めに着いたのにみんな片付けはじめてる。


ジュジさんには会えた。

イラーショシュ刺繍を教えてほしいと頼んだんだけど、タイミングが合わず、また次回ねということになった。


おじさんから自家製のクルミを買った。

BA8E083F-CF7E-48C6-828B-7D805BF74A25.jpg

安全で、おいしいクルミ

こだわりの食品集合〜という感じで、雰囲気がよい小さな土曜日のブダオロシ市場




体の調子がよくなってきたからから、来週帰国前にオペラを見にいこうと思っている。

席を選ばなければ、500フォリント(250円)とかで見れちゃうというのだから驚きだ。

夜Annaさんの家に行く前に、オペラ座前を通って行った。

1E206A20-8CB7-444F-AB15-8C247F1AFB3A.jpg

4084217F-23FE-45A9-A5AC-A810537004E7.jpg



Annaさんちにお好み焼きの材料を持って行って作った。
AA96D49D-CFA9-443A-9BDB-60632A4F2F13.jpg


ハンガリーのキャベツ(カーポスタ)と、ネギ(ハジマ)、コーン(クコリツァ)、チーズ(シャイト)を乗っけて。


なかなかおいしくできた。



Annaさんがお気にのケーキ屋さんで、4つもケーキを買って来てくれた。

79DFE66C-11A4-416F-93F5-403AFD6AB884.jpg

梨と一緒に

A5EEFE13-09F6-4D7C-BA88-2C4D66E1B68C.jpg


美味しいものの話は尽きず、また終バスだ〜! と思って急いで帰ったら終バス一時間前だった。

久々痛みから解放され、のびのび 楽しい1日。



posted by パッチ at 01:31| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

ブダペスト62日目 プール

朝方また足の痛みで目が覚めたんだけど、起きたら痛み止めを飲む程でもなく、でも用心しながら学校へゆっくり行く。


朝 1℃  外に一歩出たら吐く息が白くてビビる。


午前中の授業中も、集中できない程でもなく、昼からも痛み止めなしで大丈夫そう。


あれっ?昨日の腰痛体操なんとなく効いたか?


午後から、ちょっと遠いお値打ちプールに行こかなと思っていたんだけど、朝ビルとFaceTimeして、


「タイヘンダケド、デキルカギリタノシンデネ」


と言っていたのを思い出し、そういえば高い方の温泉にプールもあったな。。。と、こないだ行って雰囲気が良かったから、奮発してそっちに行くことにする。



午後は3時からオープンみたいで、ちょっと時間があったから、温泉の近くのAnnaさんに教えてもらってからお気に入りのツクラースダ(お菓子屋さん)に行って、ヨーグルト固めたみたいなケーキを食べる。


やっぱりこのケーキ屋さんのはおいしい。


(今日はカメラ持って行かなかったので、写真がないのです)


温泉とプールの話、前にも書いたんだけど、今日行ったのは

Veli bej fürdő  ベリベイフルドー


ブダ側のマルギット橋からバス停一個分北に行ったルカーチ温泉とプールの間にあります。

3時間 2800フォリント(1400円)


ムーディで、ぬるめのトルコ式大浴場にじっくりつかり、汗ばんできたときろで、ジャグジーに行く。

ジャグジーのジェット水流が神経を逆なでするのか、どうも痛気持ち悪いので、プールへ早々と移動。


最初おっかなびっくりで体を動かしていたけど、無重力って素敵! 全然何やっても痛くない〜!!


だんだん大胆になって、色々何処まで痛くないか試しながら、ひねったり、蹴ったり、広げたり、曲げたり。


泳いで、歩いて、プールと温泉交互に、3時間みっちり楽しんだ。


ここ1か月以上前屈ができず、毎日靴下履くのに命がけの思いだったのに、かなり倒せてビックリ。


痛みもほとんどない!!

今日はグッスリ寝られそうだ。



ハンガリーは温泉もたくさんありますが、水泳が盛んで、プールもたくさんあります。
でもブダペストの便利な場所にある公共プールは高くて、1000円ぐらいする。

こっちに来て、たいがいハンガリーのが安いけど、日本のが安いな〜ってことも以外と多い。


ちなみにハンガリー語で、プールのことはウソダ  uszoda 



帰りはもう真っ暗で、寒さのせいか、小雪がまってるように霧がでてて、ドナウ川や街がとっても幻想的でした。


と言って写真がないので、関係ないけどこの間買ったお気に入りをば


F15FB67F-5A79-49EB-AC50-656D6ADD9F4A.jpg


フランス製 コダックの映画フイルム入れる缶 

大きくて雰囲気あってカッコイイ




posted by パッチ at 04:04| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

ブダペスト61日目 ゆっくり散歩

今朝は久々晴れ。

だいぶ寒くなり、ダウンコートのファスナーを閉めないと冷える。

今日は予定がないから、朝ゆっくり散歩に出かける。

ピー姉に頼まれたシャーペンを見に、一ヶ月ぶりに、勝手に「日の出屋」と呼んでる文房具屋さんに行く。


以前品切れだった商品もちゃんと入荷していた。


ブダペストでは文房具屋さんがとっても賑わっていて、店員さんも仕事熱心な人が多いと感じる。


おやつに買った ココマックス! 110フォリント(約55円)

C2D64D50-1D53-4D73-A8EB-9A73A80FD793.jpg

ほぼ全部ココナッツと砂糖!

大好きなココナツ餅みたいでめちゃくちゃおいしくてはまりそう。


手芸屋さんも多い

F9DE3A8F-E7EE-4743-8D2C-C0C0FA228038.jpg


このニットのカップケーキとドーナツかわい〜!!


小さな商店を何軒か見て回って、最後に古着屋さんに寄る。

ブダペストには、古着屋さんがめちゃ多くて、中でもCream というイギリスの古着メインのお店お気に入りです。


トラム4、6のウェシェレニーウッツァに、このCreamのアウトレット店があり、一階は全部590フォリント(約300円) 2階は全部350フォリント(約175円) と激安!


ヨーロッパのファストファッションブランドや、マークス&スペンサー、たまに Top Shop 、ジューシークチュール、Joules、Monsoon なども2階で見つけたりしてお宝発掘気分を味わって買わずに帰ります。


が、今日は吟味に吟味を重ねて、Mosoonの、あったかいロングカーディガンを買いました。


ホテルに戻ってお昼を済ませてから、また散歩行こうと思って外に出た瞬間、またあの痛みがやってきて、引き返し痛み止めを飲んで寝る。


せっかくブダペストにいるのにやりたい事もできないなんて。。。情けないやらでモヤット感。


夕方100mくらい先のオフィスデポに行って、ゆっくり戻る。

09C736F4-0CC7-4510-9D95-3021D49BFBA9.jpg

ホテルはリストフィレンツェ ゼネアカデミア のすぐ裏手で、音楽が聞こえてきそうな距離。


毎日楽器を抱えた方をたくさん見かけます。


今日はどんなコンサートがあるのかな

posted by パッチ at 04:17| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

ブダペスト60日目 外国料理のクオリティ

昨日は痛みでほとんど寝付けず、朝起きて速攻ごはん食べて痛み止めを飲んだ。


ごはんガッツリ食べないと飲んじゃダメって言われてる強力なやつだから、朝まで我慢してしまった。


痛みが治まってきたから、途中やりの宿題とともに、一時間遅刻して学校に行く。


午後からプライベートなので、お昼にクラスの日本人J子さんと、お気にのスープ屋で軽く食べる。

ホーリーチキン Holy Chicken



スープ屋だと思っていたら、どうやらメキシコ料理屋らしい。


今日はいつも買う本日のスープ490フォリント(250円)に+500フォリントでブリトー付きにできるってことなので、一緒に注文。

スープは今日のも優しい味でおいしい!

だがしかしブリトーには

や・ら・れ・た〜!


9DC89F4A-C750-4BB2-84FD-4D58ADEA80E6.jpg

中華か!

と、思わずツッコミいれた


トルティーヤに、べっちょりごはんと野菜炒め、何肉? &少々の豆 

ザッツイット

な感じで、味付けすらメキシコ感より、中華感を醸し出すフシギ


量だけは、多いんですけどね。


こないだのラーメンしかり。

ブダペストで外国料理を食べるときは、細心の注意を払おう。


カウンターで椅子が3つしかない小さなお店ですが、スープはどれもほんとにおいしいので、オススメです。
posted by パッチ at 23:55| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

ブダペスト59日目 ユーチューブ

昨日の夜は寝返り打っても痛くなくって、あれ〜調子良くなってんのかな〜?
って、思ったのもつかの間。


午後から授業に行って、良さそうなお値打ちプールをさがして夕方から行こうかな〜と思っていたら、夕方から痛み始めて、もう座っても、寝ててもどの態勢でも痛くて集中できず、宿題するのも諦めて夜中遅くまでユーチューブで日本のお笑いを見てました。


なんも考えず、癒されました。

posted by パッチ at 22:56| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

ブダペスト58日目 携帯

朝ハンガリー語のジュジャ先生からメールがあって、午後のプライベートレッスンが朝に変更になった。


このところプライベート授業では、ハンガリー語の文章を読んで、説明するということに取り組んでいるけれど、なかなか難しい。


お昼から、時間が出来たので、見たかった人形劇の演目が見れる〜!

と、喜んで劇場にチケット買いに行ったらソールドアウト!

1E8454CC-2467-4BE5-85C6-66EF21CB2692.jpg


この演目は、帰国までもう上演されないからほんと残念だ。。。


人気だなあ〜。チケットは早めにゲットしないとダメですね。


携帯のプリペイドの残りが少なくなってきたから、ニュガティ駅のショッピングセンター ウエストエンドに、チャージしに行く。


お店に行かなくてもできるようなんだけど、お店の人はだいたい英語が通じるので、行った方が早い。


ハンガリーには、ショッキングピンクのお店 T 何とかって会社、ボーダフォン、テレノア(白と水色)などがあり、ショッピングセンターなどには必ずあります。


Tなんとかってところは、すごく人気があるみたいで、いつもどの店も大混雑だから、私はテレノアで一番安い携帯(ノキア)を買った。


本体と600フォリント(300円)分のプリペイドと合わせて7000フォリント(3500円)くらい。

8097BAD6-C44C-4329-9E4E-C95FE8FB1CC6.jpg


テレノアはどこのお店でも、いつも空いているし、外人の私にもとっても親切だ。


来年来た時、会社がなくなってないといいな。


いくら分でもチャージできるんだけど、このところ病院のことで通訳さんと電話することが多いから1200フォリント(600円)分プリペイドを買った。

あと3週間分は充分あるだろう。

使わない分は、一年間有効なんだそうですよ。



夕方から、昨日のパーティー用に買い込んだ食材の残りが悪くならないうちに、全部刻んでミートソースを作る。


時間かけて作ったからまあまあ美味しくできた。

DE92219A-1E79-413C-B0DE-CE98F7170471.jpg


やった〜!!昨日のワインがちょこっと残ってた!

C249D4CC-8C6B-4ABA-B450-B353D623FCBC.jpg



このスルケバラートってシリーズ、600フォリント(300円)くらいなんだそうですが、かなりおいしいワインです。


日本だとお値打ちワインは香料が嫌味な時ありますが、ハンガリーのワインはどれもオーガニックなのか、頭痛くなったりしないですね。


この白はちょっと甘めでスッキリ、ロゼはキリッとドライでほのかに甘い。


残り少ない滞在中、ハンガリーワインも色々試してみよう。


夜、色々痛みについて調べていたら、ちょっと違うけど似たような症状の人はたくさんいて、日々の簡単なストレッチを載せていたので、試してみる。

椎間板ヘルニアの人は、私みたいに長期間に渡って足がつるような痛みが続くみたい。

私のはレントゲンの結果では背骨はキレイってことなので、ヘルニアではなさそうなんだけど、体操で痛みがちょっとでも和らぐといいなあ。


お昼にウエストエンドに行った時、病院の助手の先生にバッタリ会って、水泳がいいよと聞いたので、明日から温泉プールにも行こうかなと思ってます。


posted by パッチ at 04:14| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

ブダペスト57日目 寿司パーティーと人形劇

今朝は早起きして、また別の蚤の市に行く。


雨予報だったけど、パラつく程度だったから、たくさん出店者の人がいて賑やかだった。



やっぱり目に付くのは刺繍やお人形だけど、今日はお人形のベッドやら、赤ずきんちゃんが使っていそうなカゴとか、面白いものも買えた。



ハンガリーに来て、今朝が一番寒い。
明日から手袋をかばんに入れておこう。



帰って買い物をして、パーティーの準備をする。

お昼過ぎに学校の友達エカテリーナと、彼女の友達アンナが来て一緒にスシを作る。


すし太郎がもうないから、ワインビネガーと1キロ400フォリント(約200円)の米、グラニュー糖で作ったら、全く寿司ではない感じになったけど、みんなおいしいと食べてくれた。


買ってきてくれたワインで乾杯。


ホステルのちっちゃなキッチンで、てんぷらとお寿司&ガールトーク。


ワイン2本空けた、楽しい日曜の午後。



夜、バブシーンハズに、人形劇を見に行く。
ロビーに展示してあるお人形たちが超かっこいい!

9BD0D9C2-C530-4059-A040-FB206116077E.jpg

42C08EE6-D8E0-497D-8CD0-B77534D16F8B.jpg

「Az Iglic」はとても人気があるようで、劇場は満員。

演目は、人形劇といういうよりお芝居で、予想外にもうかっこいくて、シュールで、なんもかんも秀逸だったので、ストーリーがわからなくても、「なんか凄いもの見た」感が半端ない。


役者さんはもちろん、衣装や舞台も魅力。


拍手がなかなか鳴り止まなかったです。


すっかりファンになったので、他の演目も出来る限り見に来よう。

posted by パッチ at 06:43| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

ブダペスト56日目 シュタイフの古いベア

今朝はゆっくり起きて、蚤の市 にいく


このところ足の痛みやらで、旅行にも行けないから、またいつもの蚤の市だ。


先週とあんまりラインナップが変わらないけれど、先週も悩んだお店でGDR(右)のベアを悩んでいたら、おばちゃんがとっておきのシュタイフのベア(左)を見せてくれた。

3F386A43-2C24-40C2-B65B-1E2EE3A464E5.jpg


かっ。。かわいい。

もちろんタグとかもなくなっちゃって、修正もたくさん。

コレクションとしての価値は?だけど、お顔がすっとぼけて、なんとも愛嬌がある。


先週別の蚤の市でも100年前のシュタイフに出会い、そちらはもう全然手がでないお値段だったけれど、こちらは、頑張ったら手が届きそう。


一旦離れてみたものの、あの子のことがず〜っと頭から離れない。


結局戻って、隣の子とワンコもまとめて連れ帰る。


確実に今までで一番の高いお買い物だ。

ベアの知識も薄っぺらいのに、お顔とフィーリングだけで今回の滞在中いくつベアを買ったんだろう。。。


帰ってまたビルに「コレクションジャナイヨネ? ウルンダヨネ! 」と念を押されないうちに、キレイキレイしてイベントに連れていきたいと思っております。


ベアがたくさん買えているので、帰国後販売価格をかなり見直しいたしますので、気になる子が居ましたら、またご覧になってくださいね。


先週リューマチクリームを勧めてくれた布屋のおばちゃんのところで、椅子までだしてくれてじっくり見させてもらって、色んな貴重な話を聞いた。


試着をして、トランシルバニアの麻のレース模様入の白いパンツを買った。

9B69E8E7-E343-4541-9044-A8F67AEAE60C.jpg

このデカパンツ具合が履くとかわいいんです♪

トランシルバニア地方の、収穫した麻から作られたしっかりした布を使用し、レースや手仕事がたくさんつまった100年前の男性用のパンツ。

ルーマニアかハンガリーでないと手に入らないものです。

イベントに持っていきますので是非お気軽に試着してみてください。





posted by パッチ at 02:54| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

ブダペスト55日目 人形劇のチケット

早朝旅立ったルームメイトに、なんとかさよならだけ言ってまた寝て、寝すぎた。
ギリギリに午前中の学校へ行く。

今週はよく勉強したな。



お昼に昨日作ったカレーを食べて、フランスのルームメイトの忘れ物を郵便局から発送する。


どこの国でも郵便局には、たまにものすごく意地悪な人がいるけれど、オクトゴンの局員さんはとってもケドベシュ(親切)。


切手がめっちゃかわいいから、私が受け取りたいくらいでした。


その足で、近くの人形劇場 バブシーンハーズ に行ってチケットを買った。

EF159BA6-7DD6-42F9-B257-9C91085ADEBE.jpg

大人向けの演目 「Az Iglic」2800フォリント(1400円)


週末だからか、思っていたよりもずいぶんお高かった。


子どもの頃、「プリンプリン」とか、「600こちら情報局」とか大好きで毎日見てたから、生で人形劇を見るのが楽しみだ。



午後から、一個また発見したお店をチェックしに行く。


ほぼ家具屋さんだったんだけど、思いがけず絵本があったかから、頑張って買った。

古い絵本は、最近どこでも値がはる。


このところ、歩いた日でも、家でじっとしててもほとんど足の調子に変化なく痛いから、今日はちょっと多めに歩いてみる。

ホームセンターのOBIと、IKEAに行って、いろいろ探し物をする。

帰って、ジャガイモ消費月間中なので、弱火でじっくり茹でたジャガイモでポテトサラダ。

60419C99-F2E9-4053-A444-44D1B04922B9.jpg

ゆっくり茹でたから、ジャガイモが甘くて、キュウリがみずみずしくておいしい。







posted by パッチ at 03:27| Comment(0) | ブダペスト | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。